読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
生きてるだけで、愛(本谷有希子)
生きてるだけで、愛
生きてるだけで、愛
posted with amazlet on 08.02.10
本谷 有希子
新潮社 (2006/07/28)
売り上げランキング: 68599
おすすめ度の平均: 4.0
4 本谷有希子さんってメンヘル?
5 面白かったです
4 主人公の気分がユニークに表現され、マシンガンの如く連射される事の面白さ。


メンヘル(躁うつ病)の子が主人公。

あまりにワガママで、自分勝手だし、
主人公にムカつきながら読んでたんですけどね。

「あんたが別れたかったら別れてもいいけど、
あたしはさ、あたしとは別れられないんだよね、一生。
いいなぁ津名木。あたしと別れられていいなぁ。」
(本文より)

自分のこと、分かってほしいのに、
うまく表現できなくて、毎日あくせくしている。

だから、トイレに飾ってある「不器用だっていいじゃない、人間だもの」
という相田みつをに感動したりしてしまう。

そんな主人公が、最後には可愛く思えてきちゃったりするのでした。
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:1   [その他小説]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/99-a56a15c0
生きてるだけで、愛 本谷有希子

あんたと別れてもいいけど、あたしはさ、あたしと別れられないんだよね、一生。母譲りの躁鬱をもてあます寧子と寡黙な津奈木。ほとばしる言葉で描かれた恋愛小説の新しいカタチ。 ねえ、あたしってなんでこ...

粋な提案  2010.12.03 15:17
会話術/仕事の禁句変換辞典| HOME | はじめてのクレーム対応
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。