読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
天帝妖狐(乙一)
天帝妖狐 (集英社文庫)
乙一
集英社
売り上げランキング: 57829
おすすめ度の平均: 4.0
5 残酷で綺麗
5 私にとっては考えさせてくれる作品
4 落書きしてはいけません←落書きしてんじゃん
5 乙一作品で一番好きかも
4 孤独を慰撫する




どうもね、乙一さんとは年が近いせいか、
なんか友達が書いた小説を
「すごいね、すごいね」と言いながら休み時間に読んでいるような感じがするのよね。
扱う素材とかも、こっくりさんとかだったりして、世代を感じる……。
そんなわけで、かってに、作者さんに親しみ? みたいなものを感じてしまっているのです。



「A MASKED BALL」同時収録。
こちらは、トイレの落書きが伝言板となる、学園ホラー(?)。
かるーく読めます。

今でこそ2ちゃんねるとかあるけど、
これは10年ほど前に書かれたお話なので……(高校生もケータイ持ってないし)、
今の世の中を予知していたとしか思えない。


それから、タイトルになっている、「天帝妖狐」、これね、泣きましたわ。
ボロボロと。

カラダが少しずつ、人でないものになっていくの、どうすることもできないの。
バケモノのカラダだから、人と触れ合うことはできないのだけど、
ニンゲンのココロが温もりを求めてしまってせつないのです。

ホラーで泣けるなんて、反則だわー。
好きな作品になりました。
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:2   トラバはこちら♪:1   [その他小説]
こんにちは。
先日は、ありがとうございました。
泣けるホラー、困っちゃいますよね(涙目)。

アヒルと鴨、オーデュボン、イン・ザ・プール、光の帝国と、
こちらにもトラックバックさせていただきました。

トラックバックお待ちしていますね。
by: 藍色 | 2009.02.28 17:37 | URL | edit
こんにちは♪
天帝妖狐、かなり泣けますよね~!!
夜木~!!


たくさんトラックバックありがとうございました。
たくさん読んでらっしゃいますね♪
こちらからも送りました。
もしかして2回いってたりしたらすみません(^^;)

by: はるみん | 2009.03.02 22:02 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/95-3a8ecdc6
天帝妖狐 乙一

とある町で行き倒れそうになっていた謎の青年・夜木。 彼は顔中に包帯を巻き、素顔を決して見せなかったが、 助けてくれた純朴な少女・杏子...

粋な提案  2009.02.28 17:32
おとなの小論文教室。(山田ズーニー)| HOME | 包帯クラブ(天童荒太)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。