読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
パレード(吉田修一)
パレード (幻冬舎文庫)
吉田 修一
幻冬舎
売り上げランキング: 2258
おすすめ度の平均: 4.5
4 下手なホラー作品より、よっぽど怖いです
5 ある意味で当たり前のテーマ
5 こわい話の意味。
3 びっくりした
5 良作




わたし、吉田修一さん、はじめて読んだのでした。
面白かったです!

東京のアパートで集団生活している、友達、のような男女4人。
そこに男娼をしているサトルが加わって……。

近すぎない、離れすぎない、微妙な距離感。
お互いの針で、相手を傷つけないようにしている、「ヤマアラシのジレンマ」みたい。

途中まで、
むしろ楽しく、なんとなく幸せなきぶんで読めるのですが、
最後の最後で、すうーっと恐さが……。

5人の男女によって語られるのですが、この順番も大事だったのかー、
うまいなぁーと思いました。




おすすめ度
☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [その他小説]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/234-ac7cc2e7
容疑者Xの献身(東野圭吾)| HOME | あるキング(伊坂幸太郎)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。