読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
つめたいよるに(江国香織)
つめたいよるに (新潮文庫)
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 3246
おすすめ度の平均: 4.5
5 大好きな1冊
4 珠玉混淆の短編集
3 子供が主人公の作品もおもしろい
5 たくさんの奇想天外と人間模様
2 水を差してごめんなさい。私はダメ。




ラジオで、「デューク」を朗読してて、なつかしくなって再読した。
江国香織さんの処女短篇集。

なんだか詩のような……、
どのお話も、すてきでうっとりしてしまう。


「私ね、私、ずっとながいこと、こんな光景にあこがれていたような気がします。
こんなって、こうして……」(本文より)


ぜんぜんうまいこと言えないけど、好きだなぁ~、としみじみ。


おすすめ度
☆☆☆☆☆


スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:1   [江国香織]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/188-2d5b7933
つめたいよるに 江國香織

デュークが死んだ。わたしのデュークが死んでしまった―。 たまご料理と梨と落語が好きで、キスのうまい犬のデュークが死んだ翌日乗った電車...

粋な提案  2010.09.27 15:49
ひとり日和(青山七恵)| HOME | 盗まれて(今邑彩)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。