読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
female(アンソロジー)
female(フィーメイル) (新潮文庫)
小池 真理子 唯川 恵 室井 佑月 姫野 カオルコ 乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 298311
おすすめ度の平均: 3.0
4 官能小説
4 室井がダントツ
3 ウルトラライト
4 映像を意識した書き下ろし
1 がっくり・・・。


小池真理子、唯川恵、室井佑月、姫野カオルコ、乃南アサ。
今をときめく5人の女流作家による官能小説のアンソロジー。

官能小説って、あんまり読んだことないんですけど。
このメンバーの豪華さは……と思って手にとった。

期待したのは、乃南さん。ホラーのイメージが強いので、
どういうふうに絡めるのかなーって思ってた。

読んで、やっぱりすごいと思ったのは、姫野カオルコさん。

これは32歳の主人公が、14歳の頃を回想する話だ。
迫力があって面白かった。


開けた人は指で私のまぶたを閉じさせる。胸がせいいっぱいになる。
まぶたの裏がうれしくて濡れる。

うれしくてたのしいとことばに出してしまえば、今は壊れる。
だからいやらしくしなければならない。いやらしいだけのおこないにしなければならない。
でないと、壊れる。(本文より)




おすすめ度
☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [アンソロジー]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/179-bdfd63cd
すきまのおともだちたち(江国香織)| HOME | 夜のピクニック(恩田陸)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。