読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
いつか、ずっと昔(江国香織)
いつか、ずっと昔
いつか、ずっと昔
posted with amazlet at 08.09.27
江國 香織 荒井 良二
アートン
売り上げランキング: 98679
おすすめ度の平均: 5.0
5 いつか、ちょっと昔



江国さんの文章に、荒井良二さんが絵をつけている。
すてきな大人の絵本だ。


結婚を前にしたれいこの前に、かつての恋人たちが現れる。
……と書くと、メロドラマみたいな感じだがそんなんではない(笑)。


いつか、ずっと昔、自分はへびだったことがある、と思った。
そうだ、たしかにへびだった。

「たとえば昔の私がどんなふうだったとしても、浩一さんは私が好き?」(本文より)



夢の中みたいに不思議で、静かで、上品なお話。
(私が江国さんに憧れるのは、上品なところ!
素で、おじいさまおばあさまと呼んじゃうようなところ!)
忘れていた、ずっと昔の幸福な時間があたたかい。



おすすめ度
☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:2   トラバはこちら♪:0   [江国香織]
なんだか、読むと心が温かくなりそうな本ですね^^

そして遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます☆
秋生まれって、さわやかな感じがして良いなと思います。
次の誕生日まで、充実した日々を過ごしていきましょう^^

by: はまかぜ | 2008.09.30 00:30 | URL | edit
わーい、ありがとうございます!
私も今の季節がとても好きです。

次の誕生日まで、ステキな女性に近づけたらいいなあ……
by: はるみん | 2008.10.02 22:30 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/172-665c95b3
オーデュボンの祈り(伊坂幸太郎)| HOME | コールドゲーム(荻原浩)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。