読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
コールドゲーム(荻原浩)
コールドゲーム
コールドゲーム
posted with amazlet at 08.09.26
荻原 浩
講談社
売り上げランキング: 548249
おすすめ度の平均: 3.5
3 現実味のある話。
3 ホラーと青春小説の融合
4 少年社会ってそんなもん
4 ストーリーテーラーと呼ぶに値する、数少ない作家のひとり
4 荻原さんらしからぬシリアスな作品。



青春×ミステリー。

いじめられっこの復讐劇。
クラスのみんなが、出席番号順に狙われていく。
罪状は、「①できるのに何もしなかった罪 ②見ているのに見なかった罪」。


ふざけるな、できるのに何もしなかったのは、お前も同じじゃないか。
お前だって、見ていたのに見えてなかった。
勝手に死ぬな、勝手に人に頼るな、自分のことを救うのは、自分だけだ。(本文より)




「人は生まれながらにして罪人である」というキリスト教の言葉を思い出した。
胸苦しくなるなあ。
トロ吉には同情するが、
「誰がどうだから悪いんだ」と決めてしまったら、その通りだし、それまでっていう気がする。

ハラハラドキドキと読めました。

おすすめ度
☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [荻原浩]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/171-6d24a718
いつか、ずっと昔(江国香織)| HOME | リラックマ生活/だららん日和(コンドウアキ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。