読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
すいかの匂い(江国香織)
すいかの匂い (新潮文庫)
江國 香織
新潮社
売り上げランキング: 41026
おすすめ度の平均: 4.0
4 11人の少女の夏の思い出
5 もう一度初めから読みたくなりました
2 んー
3 少女時代の、とりとめのない、でも忘れられない風景
5 少女のナイフ。


夏に読みたくて、再読。

女の子を書かせたら、江国さんの右に出る者はいないと思う。
彼女の書く女の子たちは、危うくて、すぐくずれてしまうお菓子みたい。
なのに、さわったらケガをするのは、きっと大人のほうなのだ。


これは、なんていうかもう、雰囲気を楽しむ本だと思う。


「どうして?」
「……どうしても」
 私たちはいろんな話ができる。きっととても気持ちがあう。
それを相手がわかっていないのがもどかしかった。(本文より)



おすすめ度
☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [江国香織]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/150-a37e8bf7
ナーゴの子猫たち| HOME | スカイ・クロラ ナビゲーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。