読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
いにしえのラブレター/万葉恋歌
いにしえからのラブレター (ブルーム・ブックス)
ryo 雨月 衣
ソニーマガジンズ
売り上げランキング: 374711
おすすめ度の平均: 4.5
5 "いにしえからの"
4 素敵です☆
5 こういう本が欲しかった



万葉恋歌 Love Songs from the Man’yoshu
宮田 雅之 大岡 信
講談社インターナショナル
売り上げランキング: 280660




万葉のころ、千二百年前の人たちも、わたしたちとおんなじように、
恋をしていた!

つーことで、ステキな本を二冊紹介。

「いにしえからのラブレター」は、ちょっと若向けかな。
RYOさんの現代訳が、ちょっと少女小説というか、詩っぽい。


例えば

朝寝髪 我は梳らじ 愛しき 君が手枕 触れてしものを(詠み人知らず)
(あさねがみ われはけづらじ うるわしき きみがたまくら ふれてしものを)


目が覚めたら髪の毛ボサボサなの
でもいいんだ 今日はこのままで

昨夜大好きなあなたに優しく抱かれて撫でられた髪だから



って感じ! うきゃ~。

雨月衣さんのイラスト(?)が千代紙みたいで、
眺めているだけでも可愛らしいです。
女の子におすすめ本!




「万葉恋歌」のほうは、
イラストも切り絵で、大人っぽい雰囲気があります。
解説も丁寧。

英訳も載っていて、カッコイイです!

スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [詩集・短歌集]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/146-8d6cdd35
ダックスフントのワープ| HOME | キャンディを撮った日
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。