読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
光の帝国(恩田陸)
光の帝国―常野物語 (集英社文庫)
恩田 陸
集英社
売り上げランキング: 43656



たくさんの記憶を「しまえる」、
遠くまで耳が聞こえる、
空を飛べる、

不思議な能力を持つ常野(とこの と読む。地名です)の人々をとりまく、連作短篇集です。
お話ごとにちょこちょこ読み進められる感じ。

常野の人たちは、でしゃばらず、落ち着いていて、
人々にひっそりと溶け込むのだけど、
どこか存在感がある。
魅力的な人々です。

それは、それぞれの使命を担っているからなのかも……。



大きな流れをもって、物語が進んでいくので、
最後にどーんと、どんでん返しがあるのかと思ったら、
意外と淡々と終わりました。

まるで、常野の人の性質みたい。
わたしの周りにも、常野の人がいるのかもしれません。



おすすめ度
☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:1   [恩田陸]












管理者にだけ表示を許可する

http://yukigahuttara.blog77.fc2.com/tb.php/106-4d103e29
光の帝国常野物語 恩田陸

膨大な書物を暗記するちから、遠くの出来事を知るちから、近い将来を見通すちから― 「常野」から来たといわれる彼らには、みなそれぞれ不思...

粋な提案  2009.02.28 17:31
わたしはここにいる、と呟く。(新津きよみ )| HOME | 幸福のパン種
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。