読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
いつか、ずっと昔(江国香織)
いつか、ずっと昔
いつか、ずっと昔
posted with amazlet at 08.09.27
江國 香織 荒井 良二
アートン
売り上げランキング: 98679
おすすめ度の平均: 5.0
5 いつか、ちょっと昔



江国さんの文章に、荒井良二さんが絵をつけている。
すてきな大人の絵本だ。


結婚を前にしたれいこの前に、かつての恋人たちが現れる。
……と書くと、メロドラマみたいな感じだがそんなんではない(笑)。


いつか、ずっと昔、自分はへびだったことがある、と思った。
そうだ、たしかにへびだった。

「たとえば昔の私がどんなふうだったとしても、浩一さんは私が好き?」(本文より)



夢の中みたいに不思議で、静かで、上品なお話。
(私が江国さんに憧れるのは、上品なところ!
素で、おじいさまおばあさまと呼んじゃうようなところ!)
忘れていた、ずっと昔の幸福な時間があたたかい。



おすすめ度
☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:2   トラバはこちら♪:0   [江国香織]
コールドゲーム(荻原浩)
コールドゲーム
コールドゲーム
posted with amazlet at 08.09.26
荻原 浩
講談社
売り上げランキング: 548249
おすすめ度の平均: 3.5
3 現実味のある話。
3 ホラーと青春小説の融合
4 少年社会ってそんなもん
4 ストーリーテーラーと呼ぶに値する、数少ない作家のひとり
4 荻原さんらしからぬシリアスな作品。



青春×ミステリー。

いじめられっこの復讐劇。
クラスのみんなが、出席番号順に狙われていく。
罪状は、「①できるのに何もしなかった罪 ②見ているのに見なかった罪」。


ふざけるな、できるのに何もしなかったのは、お前も同じじゃないか。
お前だって、見ていたのに見えてなかった。
勝手に死ぬな、勝手に人に頼るな、自分のことを救うのは、自分だけだ。(本文より)




「人は生まれながらにして罪人である」というキリスト教の言葉を思い出した。
胸苦しくなるなあ。
トロ吉には同情するが、
「誰がどうだから悪いんだ」と決めてしまったら、その通りだし、それまでっていう気がする。

ハラハラドキドキと読めました。

おすすめ度
☆☆☆☆☆
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [荻原浩]
リラックマ生活/だららん日和(コンドウアキ)
リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ
コンドウアキ
主婦と生活社
売り上げランキング: 5852
おすすめ度の平均: 5.0
5 この世界がイイ!
3 癒されます
4 もっと楽観的に生きようと思えます
5 ゆるゆるになる
5 疲れたときには最高の特効薬です。



だららん日和―リラックマ生活〈2〉
コンドウ アキ
主婦と生活社
売り上げランキング: 6761
おすすめ度の平均: 5.0
5 のんびりモードで
5 可愛い(*'▽`*)
5 マイペースな仲間が増えたよ、あれれ? 
5 ほんわか芸人「リラックマ」
5 続きです


祝リラックマ5周年!!
ってことで、本買っちゃった。

お姉ちゃんも持ってるのに、自分でも買っちゃった。バカだ……。

意外に説教くさい本なんだけど、
リラックマに言われたら……ねえ。


●まあ いいではありませんか
●今日できることは明日もできますよ
●かほうは寝て待てッスよ(本文より)



たぶん、普段からがんばってる人が、こういう言葉を求めるんだと思う。

たとえば「がんばって」という言葉がキライ(プレッシャー)って人いるけど、
それは人の言葉を真面目にとらえすぎてしまうからでしょう。
一所懸命なのも生きにくい……。

私は「がんばって」って言葉好きだけどね。
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [かわいい本]
花盗人(乃南アサ)
花盗人 (新潮文庫)
花盗人 (新潮文庫)
posted with amazlet at 08.09.20
乃南 アサ
新潮社
売り上げランキング: 194638
おすすめ度の平均: 3.5
4 あなたの隣に…
3 読後感が・・・



「あなたが私にくれたものは、あの桜の小枝だけ。
あなたが盗っていったものは、私のすべて」


昔、桜の花を手折って、情熱的な言葉でプロポーズしてくれた彼。
今は、自分のことは何もせずに威張り散らすだけの夫になってしまった。



平凡に見える日常の中で、
精神が少しずつ狂っていく。
コワイコワイ物語が、10編収められている。

「薬缶」という話には、夫の耳に熱湯を注ぐという、おそろしいシーンもあったり……。
ぶるぶる。



おすすめ度
☆☆☆☆
  コメントをどうぞ♪:2   トラバはこちら♪:0   [その他小説]
Kissよりおいしいお菓子を教えて(千秋・蜷川実花)
Kissよりおいしいお菓子を教えて
千秋 蜷川 実花
河出書房新社
売り上げランキング: 143151
おすすめ度の平均: 4.0
3 造花
4 千秋ちゃんの
5 元気になれた
5 元気になれた
5 お菓子みたいに可愛い本。


「もしも生まれ変わってもまたあたしに生まれたい」

蜷川実花の、明るくって可愛くって毒々しくってピンク! な写真が、
千秋の詩にピッタリ。
この2人はお友達らしい、ステキ。

蜷川実花はすごい写真家だと思う。
写真って、誰がとっても同じふうになりそうなもんなのに、
彼女のに関してだけは、
一発で彼女の写真だって分かるもんなぁ。


千秋も可愛くって好きだ。


あとがきによると、千秋は12歳から詩をノートに綴っていたらしい。
そのノートは、もう50冊にもなっているということ。

いつかいつか本になったらいいな……ってずっとずっと、
思い続けて書き続けて良かった。
やっぱり夢は強く願っていればいつか必ず叶うんだ! って改めて思います。(本文より)



うーん、そうかそうか。
そうなのかなあ。叶ったことないからわかんないかも(笑)。


いい本だと思うのだけど、どうやらもう絶版みたいです。
古本で見っけたら買っといたほうがいいと思う。(笑)

  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [かわいい本]
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。