読書メモ、再開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  [スポンサー広告]
さよならバースディ(荻原浩)
さよならバースディ (集英社文庫)
荻原 浩
集英社
売り上げランキング: 58853
おすすめ度の平均: 3.5
5 「一言が重たい」 切なすぎる物語りです
5 バースディのその後が知りたくなります!
3 ミステリは迫力不足!?人間とサルの対話を楽しもう
3 先の読める展開が残念
3 NHK/FMのラジオドラマで、この作品を知りました




真がプロポーズしたその夜に、
由紀は窓から飛び降りて死んでしまった。
由紀はほんとうに自殺だったのか。
どうして死んでしまったのか。
すべてを見ていたのは、3歳の小猿、バースディだけだった。
真は、バースディから真相を聞き出すことができるのか。


↑って書くと、はちゃめちゃなストーリーに感じるかもしれないけど、
マジメなお話です。
猿の生態やらなにやら、すごくきちんと調べてあって、
子供の書く小説みたいなことにはなってないです。
大人の社会の不条理さにも触れています。
不正なんて、誰もが嫌いなはずなのに、どうして……って思う。


最後のほう、泣けます。
泣けるミステリーなんてずるいなー。



おすすめ度
☆☆☆☆

スポンサーサイト
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [荻原浩]
コールドゲーム(荻原浩)
コールドゲーム
コールドゲーム
posted with amazlet at 08.09.26
荻原 浩
講談社
売り上げランキング: 548249
おすすめ度の平均: 3.5
3 現実味のある話。
3 ホラーと青春小説の融合
4 少年社会ってそんなもん
4 ストーリーテーラーと呼ぶに値する、数少ない作家のひとり
4 荻原さんらしからぬシリアスな作品。



青春×ミステリー。

いじめられっこの復讐劇。
クラスのみんなが、出席番号順に狙われていく。
罪状は、「①できるのに何もしなかった罪 ②見ているのに見なかった罪」。


ふざけるな、できるのに何もしなかったのは、お前も同じじゃないか。
お前だって、見ていたのに見えてなかった。
勝手に死ぬな、勝手に人に頼るな、自分のことを救うのは、自分だけだ。(本文より)




「人は生まれながらにして罪人である」というキリスト教の言葉を思い出した。
胸苦しくなるなあ。
トロ吉には同情するが、
「誰がどうだから悪いんだ」と決めてしまったら、その通りだし、それまでっていう気がする。

ハラハラドキドキと読めました。

おすすめ度
☆☆☆☆☆
  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [荻原浩]
噂(荻原浩)
噂
posted with amazlet at 08.09.06
荻原 浩
講談社
売り上げランキング: 303319
おすすめ度の平均: 4.0
4 えっ!????
4 ラストひと言の衝撃。荻原テイストあふれるサイコミステリー
4 ラストが…
3 ラストの1行が怖い
4 きもさぶ



ねえ、レインマンの噂を知っている?
レインマンに殺された女の子は、足首を切られちゃうんだって。

作られたはずのその噂は現実になって・・・・・・。

高校生は、独自の文化の中に生きている。
自分たちだけに通じる言葉を使い、自分たちだけに通じるジョーシキがあり。
そして不思議な仲間意識で結ばれている。

でもそれは、「警察」っていう社会でも同じのようで……。
まるで異文化交流だ。


まぁ、普通の人間は、そんなものだ。
警部補と巡査部長の違いなどわからないだろうし、どうでもいいことに違いない。
そんなことのために、皆、少ない睡眠時間をさらに削り、
日夜、足をひっぱりあっているのだ。

「その階段でどこへ着くんだ? 教えてくれ」(本文より)




ハナシ終わったーっと思って、気を抜いてたら、最後の最後でやられます。
ヤラレターって感じ。



おすすめ度
☆☆☆☆☆
きもさぶっ!!



  コメントをどうぞ♪:0   トラバはこちら♪:0   [荻原浩]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。